Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
タイポグラフィ印鑑「TYPO」とは?

TYPOってどんな通販サイト?」
「おしゃれなはんこを作れるって聞いたけどほんと?」

TYPOは、個性的なデザインの文字ではんこを作成できる印鑑専門の通販サイトです。 一般的な印鑑とは一線を画した、おしゃれでかっこいい字体のはんこを購入可能です。

この記事ではTYPOの特徴やデザイン、選べる素材などに関する情報を総合的に解説。 さらに、注文時のよくある質問(送料や納期など)に対する回答も掲載しています。最後までお読みいただければ、TYPOに関して詳しく理解できるでしょう。

この記事を書いた人
樽見 章寛
樽見 章寛(たるみ あきひろ) 実印.net 編集部
印鑑は、人生に何度も購入することはありません。言うなれば、一生に一度の買い物と行っても過言ではないほど重要な買い物。そのため”長い目”で見た時どれを選んだらよいのか、この視点を大切に、優良な情報をみなさまにお届けいたします。年間2.5万本の印鑑作成に貢献。




おしゃれなはんこを販売する「TYPO」の特徴

おしゃれハンコ「TYPO」
※出典:TYPO公式サイト

TYPOは、従来の印鑑とは一線を画した美術品のようにアートなハンコを販売する通販サイトです。

「普通の印鑑とは一味違ったかわいいはんこがほしい」
「他人と被らない個性的なはんこを持ちたい」

とお考えの方にぴったりのショップです。

TYPOを運営しているのは、はんこに関わる様々な事業を展開する株式会社岡田商会です。 1980年に設立された会社であり、数十年にわたりはんこに関わる事業を展開しています。


遊び心あふれるおしゃれな字体デザイン

TYPOでは、全部で14種類の字体デザインから好みのものを選べます(個人用印鑑の場合)。 TYPOのタイポグラフィはんこで選べる14種類のデザイン一覧は下記のとおりです。

  • Geometry
  • Symbol
  • ZERO GRAVITY
  • HITOFUDE
  • CHOKKAKU
  • KAKUMOJI
  • BADGE
  • BLOCK
  • LINE
  • SHADOW
  • RETRO
  • ROBOT
  • DICE
  • DROP
タイポ印鑑の「ジオメトリー」と「シンボル」シリーズ
※出典:TYPO公式サイト

いずれも趣の異なる洗練されたデザインのため、ぜひTYPOの公式サイトでサンプルを確認してみてください。 登録した名前を元に、それぞれのテーマに沿ったデザインが作成されます。


実印・銀行印としても使える

TYPOで販売されている個性的なはんこは、実印や銀行印としても使用可能。 「せっかく実印や銀行印を購入するなら、お気に入りのはんこを使いたい」とお考えの方にもおすすめです。

ただしTYPOのはんこはデザインが個性的であるからこそ、自治体や金融機関によっては実印や銀行印として使用できないケースもあるので注意しましょう。

TYPOのはんこを実印や銀行印として使用するなら、そのデザインが登録可能か、自治体や金融機関へ事前に確認しておくと失敗がありません。


個人印鑑は牛革袋付き

TYPOの個人向けはんこには、収納用の牛革袋が付属しています。ハードケースは別売りとなっているため、必要に応じて購入するとよいでしょう。


法人印鑑も販売

TYPOでは、個人向けのはんこ以外に法人印鑑も販売されています。 法人実印(代表社印)や法人銀行印のほか、社判として使用されることが多い角印の取扱もあります。

かっこいい字体の法人実印・銀行印「TYPO」
※出典:TYPO公式サイト

TYPOの個人向けのはんこと比べると選べるデザインの種類は限られてしまいますが、法人向け印鑑でも他とは違った個性的な印面デザインのはんことなっています。

「大切な会社の印鑑だからこそ、個性あるデザインで作成したい」とお考えの経営者様は、ぜひTYPOのはんこをご検討ください。


気軽に使えるスタンプタイプも

TYPOでは、朱肉を使用する通常のはんこ以外に、浸透印タイプの商品も販売されています。 例えば「スラットG」という商品は、朱肉不要で捺印できる浸透印タイプのはんこです。 インクを補充すれば繰り返し使用でき、シャチハタのような感覚で捺印できます。

タイポグラフィハンコの「スタンペンG」
※出典:TYPO公式サイト

そのほかTYPOでは、「スタンペンG」というボールペンとはんこが一体型になったアイテムも販売しています。 宅配便の受け取りなど日常的に使用するのに便利なはんこなので、普段使いにおすすめです。



TYPOで選べる印鑑素材

スマホを見る女性

TYPOのはんこで選べるのは字体のデザインだけでなく、印鑑自体の素材も複数の選択肢から選べます。 こちらでは、TYPOで選べる印鑑素材について見ていきましょう。


黒水牛

タイポ印鑑の黒水牛
※出典:TYPO公式サイト

TYPOで扱っている黒水牛は、印鑑における大定番の素材です。 黒水牛のツノを使用したハンコであり、黒くてスタイリッシュな見た目に仕上がります。耐久性に優れているため、大切に使用すれば長持ちする点も特徴です。


チタン

タイポ実印におすすめの素材「チタン」
※出典:TYPO公式サイト

TYPOでは、チタン製のハンコも購入可能です。 チタン印鑑は最近注目を浴びている人気のアイテムで、頑丈で長持ちするので一生モノのはんことしても使えます。


柘植

タイポ銀行印「柘植」
※出典:TYPO公式サイト

柘植は古くから印鑑の素材として用いられてきた植物系の素材で、木材ならではの温かみが感じられます。 TYPOでは通常タイプの他に輪島塗タイプもあり、好みに応じて選べます。


紫檀(紅檀/ローズウッド)

おしゃれ実印TYPOのローズウッド
※出典:TYPO公式サイト

TYPOでは、紫檀のハンコを作成可能。紫檀は紅檀やローズウッドとも呼ばれ、赤い独特の見た目が特徴です。 赤い印鑑は珍しいので、より個性的なハンコを作りたい方におすすめです。


黒檀(エボニー)

かっこいい字体TYPOの黒檀(エボニー)
※出典:TYPO公式サイト

黒檀はエボニーとも呼ばれ、頑丈で耐久性に優れた植物系の印材です。 植物系で一般的な柘植とは違って黒い見た目のはんこに仕上がるので、個性派の印鑑を求める方におすすめ。


ナツメ

デザイン印鑑TYPOのナツメ
※出典:TYPO公式サイト

TYPOでは、植物系の素材であるナツメのはんこを作成可能です。 ナツメは仏具や高級な家具にも用いられる素材であり、経年変化で色ツヤが増す特徴があります。


琥珀

アートなハンコTYPOの琥珀樹脂
※出典:TYPO公式サイト

より個性的でおしゃれなハンコがほしい方には、琥珀の印鑑がおすすめ。 TYPOでは珍しい琥珀製のハンコを購入でき、デザインだけではなく素材にこだわりたいあなたにもぴったりです。



ショップ利用時のよくあるQ&A

印鑑通販サイト「TYPO」利用時のよくある質問(Q&A)

こちらでは、TYPOの利用にあたってよくある疑問と回答を紹介します。


支払方法は?

TYPOの支払方法は、次の3種類が選べます。

  • クレジットカード決済
  • 商品代引き
  • Amazon Pay

使用できるクレジットカードのブランドは下記のとおりです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club


納期の目安は?

TYPOではんこを購入する場合、注文した日からおよそ2週間〜3週間で商品が出荷されます。 お急ぎの場合はTYPOまで事前に相談するか、別のショップを利用するようにしましょう。


送料は?

TYPOではんこを購入する際の送料は下記のとおりです。

  • ゆうパケット便:300円(税込)
  • 宅配便:770円(税込)
  • 代引き便:1,100円(税込)

基本的にはゆうパケット便での発送が行われますが、商品によっては宅配便での発送となります。 また、支払方法で商品代引きを選択した場合は、送料と手数料込みで一律1,100円(税込)の料金が必要です。


領収書が必要な場合は?

TYPOで購入したはんこの領収書は、出荷後に受け取るメール記載のURLから発行可能です。



印面デザインにこだわるなら「Sirusi」もおすすめ

デザイン印鑑専門ショップ「Sirusi」

印面デザインにこだわったはんこを作りたいなら、「Sirusi」という通販サイトもおすすめです。

Sirusiは、はんこの字体デザインに徹底的にこだわり抜いた印鑑専門の通販サイト。 「印グラフィー」と呼ばれるシリーズが人気で、個性的で洗練されたおしゃれなはんこを購入できます。

印グラフィーシリーズの1つ「ディスク印グラフィー」
※出典:Sirusi公式サイト。印グラフィーシリーズは全10種類

またSirusiでは、子供の手書きイラストをそのまま印鑑にできる「子ども銀行印」や、法人向けの「ベンチャー印グラフィー」といった多彩なアイテムも販売されています。

TYPOと同様におしゃれで個性的なはんこを購入できるショップであり、希望に応じてデザインの事前確認(プレビュー)サービスも用意されています。 ぜひSirusiの公式サイトもチェックしてみてくださいね。

» 印鑑をデザインする「Sirusi」とは?



まとめ:個性的なはんこをお求めの方におすすめ

この記事では、洗練されたおしゃれな字体デザインのはんこが作れるTYPOについて解説しました。 TYPOでは個性的なデザインのはんこを作成でき、さらに選べる印鑑素材も豊富。 きっとあなたの期待に応えてくれるお気に入りのはんこが見つかるでしょう。

「他人とは被らない個性的なはんこを選びたい!」とお考えの方は、まずはTYPOの公式サイトで印面デザインのサンプルをチェックしてみてくださいね。