Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
アメジストの印鑑についての説明
アメジストとは日本語では紫水晶。その名の通り紫色をした水晶になります。2月の誕生石としても知られており、『愛の守護石』『真実の愛を守りぬく石』ともいわれています。

そんなアメジストは現代では印鑑・実印としても使われるようになりました。

アメジストの紫色は古来より、最も気高い色とされ、宗教儀式になどにおいて重要視されてきました。

日本の歴史上では、聖徳太子が定めたとされる『冠位十二階』において最高位の色として崇められ、中国では皇帝だけが身に着ける事を許された高貴な色とされています。ちなみにアメジストは水晶の中でも最高位に位置づけられているほどです。

実印としては宝石印鑑、もしくは開運印鑑として人気を集めています。

ここではそのアメジスト(紫水晶)実印について、その特徴や、取り扱いしているおすすめの通販ショップ。そして知ってると得する価格比較相場などを紹介し行きます。


実印素材「アメジスト」の特徴について

アメジスト実印は宝石印鑑、または開運印鑑と称して販売されています。 開運的な要素はどんなものか?パワーストーンとしてのアメジストについてから説明していきましょう。

一般的にアメジストは『素敵な恋人を招きよせる』『高まりすぎた熱情を穏やかにする』といった力があるといわれており、恋愛成就に関する力があるといわれています。

その他にもヒーリング的な効果があるともいわれ、ストレスで疲れた心を癒して、穏やかな安らぎを与えてくれ、ネガティブな気分はポジティブにさせてくれる安らぎのエネルギーを与えてくれる実印ともいわれています。

また、アメジストを枕元に置いておくと心地よい安眠をもたらしてくれるともいわれ、不眠に悩まされている人が持つことも多いようようです。

印鑑としての実用性に関しては、彫刻面がとても繊細であるゆえ、他の印鑑と比べ、印影が美しいのが魅力です。

また、昔から装飾品としても使われる素材の為、硬度が非常に高く、磨耗にも強いため印鑑には適しているといえます。唯一の欠点は素材の性質上、木材や角素材の実印と比較した際に朱肉がのりにくいという点です。

アメジストの美しい輝きは印鑑といえど逸品で、女性からの支持が多いものになります。


アメジスト印鑑を取り扱っているおすすめ通販ショップ


アメジスト印鑑を取り扱っているおすすめの通販ショップをご紹介しましょう。

はんこプレミアム

印材卸業者で格安の印鑑通販サイトとして業界の1.2を争うハンコプレミアム。

こちらでは、水晶印鑑のラインナップ(水晶、黄水晶、青水晶、茶水晶、紅水晶、黒水晶)の中に紫水晶としてラインナップされています。

ハンコマン

贈答品向けの印鑑セットが豊富なことでしられるハンコマン。アメジスト実印はパワーストーン印鑑というライナップで11種類の扱いの中で展開されています。

このパワーストーン印鑑は彫刻に7~10日間ほど時間を要すとのことなので、その旨を事前に把握しておくのが良いでしょう。

平安堂

高級の部類に入り、ネット通販の中では価格が高めの部類に属する老舗の平安堂は、アメジスト印鑑も、もちろん取り扱っており、その他、白水晶、天然白水晶、紅水晶、天然紅水晶、黄水晶、紫水晶、青水晶、緑水晶と水晶だけでも豊富な実印のライナップを展開しています。


アメジスト印鑑の価格相場

それでは、アメジスト印鑑のネット通販業者での価格比較をご紹介します。

店舗名 価格(13.5mm) 価格(15mm) 価格(16.5mm) 価格(18mm)
はんこプレミアム --- 15,680円 --- ---
ハンコマン 30,000円 32,000円 47,000円 58,800円
平安堂 28,965円
(12mm)
36,741円 --- 47,433円

ハンコマンや平安堂はサイズが揃っていますが、結構良い値段ですね。

1番お得に買えるのが「はんこプレミアム」です。サイズが15.0mmしかありませんが、実印・銀行印としては最適なサイズですので、特にサイズにこだわらない方にはおすすめです。

どのサイズで購入するかを見極めてから業者選びをするほうが良いかと思われます。