Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成

実印素材 オランダ水牛の魅力


実印 印鑑 オランダ水牛 


知る人ぞ知る実印素材、「オランダ水牛」はご存知でしょうか?


オランダ水牛は、その見た目の美しさや色味からとても人気の実印素材。


オランダ水牛の色は、茶色とクリーム色が混ざり合っており、その濃淡によってバリエーションがあるため、多くのはんこ屋さんでランク分けをおこなっています。

印材の茶色の部分は、「」と呼ばれ、「」が多く濃いものは、模様のコントラストが強いため、風格があります。


オランダ水牛は模様によってバリエーションがたくさん また、「フ」が少ないほど透明度が高く美しくなるため、価値が高くなります。

「フ」が少ない部分は多くの印鑑通販サイトでも高級品として、とても人気の実印素材。


オランダ水牛は角の中心に近いほど「フ」が少なく、高密度でひび割れに強くなりますので、高級品として扱われます。

実用性の面でも、耐久性が高く捺印性にも優れているため、おすすめの実印素材です。


実印 オランダ水牛のコラム
「オランダ水牛って、実はオランダ産じゃないんです!!」

こう言われて驚かれる方が多いと思いますが、それではオランダ水牛とはどういった実印素材なのでしょうか?

実は、オランダとは名ばかりで、オランダ水牛とは元々タイを中心に産出されていました。
そのタイが昔、オランダの植民地だったので、そこから取られる水牛にもオランダの名がつくようになったのです。

現在用いられているオランダ水牛には、オーストラリアやアフリカ、東南アジアから産出される食肉用の牛の角がよく使われています。



違いを知る!象牙、黒水牛との比較

「オランダ水牛」「象牙」「黒水牛」は、印鑑の素材として、どれもとても人気です。

すべて動物の角から取られているもので、成分はタンパク質です。
どれも耐久性が高く押印性も良いので、人気の実印素材。ただし、乾燥に弱いため長時間ケースの外に出しているとひび割れてしまうことがあるので注意が必要です。


それでは、「オランダ水牛」「象牙」「黒水牛」を比べて見た時、何が違うのでしょうか?


まず、当然のことながら色味といったデザインの違いがあります。

  • オランダ水牛は、飴色で、「フ」が生み出す縞模様が独特の雰囲気があります。まるで木のような自然の色味が特徴で、女性にとても人気。

  • 象牙は、光沢のあり、かつ落ち着いた白味が特徴の王道素材。女性、男性問わず人気のある印材です。

  • 黒水牛は、漆黒の光沢が美しく、かっこいい印材。男性にとても人気の実印素材です。

また、材質や性能といった部分でもいくらかのちがいがあります。
今回は印鑑通販大手のハンコヤドットコムから、チャートをお借りして比較してみました。


実印 オランダ水牛の象牙、黒水牛との比較


どれも違った形のレーダーチャートとなっていますね。
これを参考にして、それぞれの指標について以下の表にまとめてみましたので、ご覧ください。


メンテナンス性どれも動物素材のため、しっかりとした管理が必要。
乾燥に気をつける
耐久性オランダ水牛と象牙が並んで耐久性が高い
捺印性象牙がダントツで優れている
お買い求め度黒水牛が一番リーズナブル。
人気度どれも実印素材として、とても人気!!
希少価値象牙の中でも中心部の素材がとても貴重。オランダ水牛は2位!


まとめますと、

  • オランダ水牛は、素材の価値と実用面の両方をとっても人気の、バランスがとれた実印素材。

  • 象牙は、抜群の捺印性と希少性が特徴の人気実印素材。高級印鑑といえば「象牙」と言われるだけのことはあります。

  • 黒水牛は、素材としての高い質を持ちながらも、お買い求め安い値段が特徴の割安素材。美しい黒光りに魅力を感じる方が多いようです。



気になるオランダ水牛の値段は?

最後にみなさんも気になる、オランダ水牛の実印の相場について調べてみました。
以下に、大手印鑑通販サイトからいくつかピックアップして、表にまとめましたので、ご覧ください。

ハンコヤドットコム5,100~12,700円はんこプレミアム3,980~11,880円
印鑑本舗2,480~8,980円ハンコマン4,620~8,410円
はんこdeハンコ3,980~14,980円いいはんこやどっとこむ2,480~9,980円


オランダ水牛には、色みや角の中での部位によって大幅に値段が異なるようです。

茶縞が多く、安いものですと3,000円~5,000円ほどで売られています。

また、角の中心部に近く茶縞が少ないものは10,000円以上するものが多く、高級品として扱われています。


せっかく実印用の印鑑として買うなら、純白の高級オランダ水牛を買ってみてもいいかもしれませんね。


以上、素材の性能や値段についてまとめました。
オランダ水牛は、象牙に比べるとあまり有名ではないかもしれせんが、耐久性や捺印性を見てみてもそれに並ぶくらい優れた素材であるということがわかりました。


白水牛の4種のグラデーション まさに知る人ぞ知る実印素材、「オランダ水牛

みなさんも試してみてはいかがでしょうか?





オランダ水牛が気になるという方は、印鑑通販サイトハンコヤドットコムがおすすめ!
色の濃さから4種類のグラデーションがそろえられており、好きなデザインの印鑑を選ぶことができます。


>>ハンコヤドットコムの詳細情報