Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成

ステンレスの実印とは

軽くて錆びない永遠もの『ステンレス』

画像:ステンレスの実印


ステンレスは、その名前の通り、STAIN=しみ、よごれ、LESS=より少ないで、 錆びない、よごれない鋼鉄という意味をもった素材です。

主に鉄をベースにクロームやニッケルなどの素材を混ぜあわせて作られた合金がステンレスです。 クロムが酸素と結合することにより、鋼の表面に薄い保護皮膜 (不動態皮膜)をつくる事で腐食に強い金属となります。

またこの不動態皮膜は100万分の3mm程度のごく薄いのものですが、非常に強靭で、壊れたとしても、酸素があれば自動的に再生する機能も持っています。

この不動態皮膜が、ステンレスの最大の特徴となる『錆びから守るバリアー』になるのです。

この錆びに強い科学合金を印鑑にも用いたものがステンレス実印です。

扱っている業者はほとんどなく、印鑑業者ではなく下記のネットショップで購入できます。 ステンレスのクリヌキで作成された珍しい実印ですので、贈り物にしてみるのも良いと思います。

画像:モノヅクリマーケットmonoya



人気の実印素材をまとめてご紹介!!↓↓↓↓↓


>>実印素材一覧表ページはこちら
素材一覧表アイキャッチ画像