Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
角印

「これから起業するから角印も揃えておきたい」
「実印と銀行印はあるけど、角印はない」

そんなあなたのために今回は激安角印が購入できるネットショップをご紹介します!どうせ買うなら激安の角印を購入したいものですよね。

角印のみならず、印鑑や実印を販売するネットショップを徹底比較してきた当サイトが「どこで」「どの角印を買えばいいのか」を解説。

激安の素材や激安の会社印鑑(法人印鑑)セットについても触れていきます。激安だからと粗悪な商品を売っているようなお店は紹介しませんので、ご安心ください!それでは、1つずつ見ていきましょう!


この記事を書いた人
周藤 賢祐
周藤 賢祐(しゅうとう けんすけ) 実印.net 編集部
実印・銀行印・認印。「最適なはんこを購入するためにはどうすれば良いのか?」を徹底研究しています。ネット上の20を超える印鑑通販サイトを隅々まで読み込み、調査・比較した印鑑の数は6,000本以上。これまでの経験から得た知識をあなたの印鑑選びのために余すことなくお伝えいたします。




激安商品多数!角印が買える印鑑ショップ

印鑑ショップ

激安の角印情報をご紹介する前に角印がどんなものかご存知でしょうか?簡単にご説明しますと、角印とは会社で使う印鑑=会社印鑑(法人印鑑)の中の認印にあたる印鑑です。

その名の通り、印面が四角くなっているので、角印と呼ばれています。反対に実印は印面が丸いため、「丸印」とも呼ばれています。

角印についてもっと詳しく知りたいという方は、以下のページで詳しく解説しております!

>>角印の詳しい情報はこちら

前置きが長くなりましたが、激安角印が買える印鑑ショップを見ていきましょう!今回は角印を作成する際に人気の高い「黒水牛」の18mmの価格で比較していきたいと思います。


はんこdeハンコ

はんこdeハンコ

6,980円

「はんこdeハンコ」はネットで印鑑を販売するショップの中でも激安で有名。当サイトでも激安印鑑ショップとして、非常に人気が高いです。

言うまでもなく、角印も激安で作成可能。さらに、こちらの激安角印は通常の黒水牛ではなく、「芯持」と呼ばれる高級な素材を使用したタイプ。

黒水牛という素材は、文字通り水牛の角から作成されますが、その中でも角の中心部分で作成されるのが芯持です。通常なら1万円を超えてもおかしくない芯持がこの価格で買えるのは激安ショップならでは!

そして、芯持の上位グレードである「特上」に関しても9,280円と10,000円を切る激安価格!これだけの激安価格の角印ですから、この機会に特上で作成するのもありでしょう。







はんこプレミアム

はんこプレミアム

5,980円

「はんこプレミアム」は総合力という面でおすすめの印鑑ショップ。もちろん、角印も激安ですが、その他印鑑も激安価格で販売しています。

はんこdeハンコの黒水牛の角印は芯持で作成されていますが、はんこプレミアムの激安角印も同じく芯持で作成されています。

両者の違う点といえば、はんこdeハンコは上位グレードの「特上」を販売していますが、はんこプレミアムの激安角印は黒水牛の場合、1種類のみ。

価格で見れば、はんこプレミアムのほうがお安いのですが、少しでも質の良いものを購入したいという方は、はんこdeハンコの特上を選ぶと良いでしょう。

ただし、これはあくまでも数ある素材の1つである黒水牛の話です!無論、はんこdeハンコの黒水牛のほうが質が高いとは断言できませんので、ご了承ください。







いいはんこやどっとこむ

いいはんこやどっとこむ

5,980円

最後にご紹介するのは、「いいはんこやどっとこむ」です。今回ピックアップした激安角印が買えるショップの中では最安値のはんこプレミアムと同じく5,980円!ハンコヤドットコムという似た名前の印鑑ショップもありますが、別のショップとなりますのでご注意を。

黒水牛の激安角印においては、はんこプレミアムと同価格となっていますが、その他素材や会社印鑑(法人印鑑)などを見ると平均的にトップクラスの激安な価格設定です!

角印以外にも、会社印鑑や銀行印など、会社設立に必須な印鑑をまとめて激安で揃えたいという方にはおすすめです。







法人印鑑(会社実印)や角印を作成するならチタン

チタン

上記は激安角印の価格を比較するために、黒水牛という素材でご紹介しました。黒水牛という素材も耐久性の高さとお求めやすい激安価格からとてもおすすめの素材です。

しかし!激安で角印を購入するなら、「チタン」をおすすめします!チタンという素材は、耐久性・捺印性・お手入れのしやすさなど、どれをとっても全素材の中でトップ。

激安で角印を作成するということだけにこだわるのであれば、さらに安い(アカネ)という木製素材もありますが、どうしても耐久性は劣ります。

現時点で、会社印鑑(法人印鑑)や銀行印は持っているという方は別ですが、これから会社印鑑セットを購入予定の方は角印も含めて、チタンで作成することをおすすめします。

会社印鑑や角印は、一度作ってしまえば、基本的には作り直す必要がないもの。いわば半永久的に使えるものです。ところが自然由来の激安素材では、使用による経年劣化からは逃れられません。

せっかく会社印鑑を作って、法人登記・印鑑登録をしても、印鑑自体が欠けてしまったりすると、全ての手続きをやり直すことになってしまいます。

そういった意味でも、チタンという素材はあらゆる面で優れた素材なのです。欠点を上げるとすれば、その価格。どうしても、合成金属のため他の素材よりもお高めです。

ただし、はんこプレミアムは別です。高級素材にあたるチタンの角印も激安で作成可能!その価格は角印の18mmで15,800円!

チタンの角印の相場は、安くても2万~3万円ぐらいです。 いかにはんこプレミアムのチタン角印が激安かわかりますね。

ちなみに、会社印鑑・銀行印・角印の3本がセットになったものは、30,880円~と非常に激安でお買い得!どうせ買うなら、一生モノと考えてチタンの激安印鑑を購入してみてはいかがでしょうか。

>>チタンの詳しい情報はこちら



これから法人登記をする方

法人登記

これから激安角印を購入して会社設立・法人登記を予定されている方も多いかと思います。そんな方は、以下のページで会社設立に関わる印鑑の情報を詳しくご紹介していますので、合わせてお読みください。

激安の角印情報はこのページ、会社印鑑全般に関する情報は下記のページを参考にしてみてくださいね。