Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
ネットでカード決済する女性

「自分の住んでいる地域だと、シャチハタの販売店はどこにあるの?」とお悩みではありませんか? 実店舗の販売店をお探しのところ申し訳ないのですが、シャチハタは実店舗よりネット通販で買う方がメリットが多いんです。

この記事では、シャチハタは実店舗の販売店よりネットで買うべき理由を詳しく解説しています。

人によっては、実店舗のシャチハタ販売店で購入すると、ネットで買うより損をしてしまう可能性もあります。 実店舗の販売店でシャチハタを買って失敗しないためにも、この記事を参考にしてみてください。

最後には、当サイトおすすめのシャチハタのネット販売店もご紹介いたします!ぜひ最後までご覧ください!





前提:シャチハタの販売店は「ショップナビ」で検索できる

ショップナビ

そもそもの大前提として、シャチハタの販売店は公式サイトの「ショップナビ」という店舗検索ツールを使えば簡単に探せます。

「ショップナビ」で販売ショップを検索(公式サイト)

シャチハタのショップナビでは、北海道から沖縄まで全国各地のショップを検索可能。 地方にいる方でも販売店を見つけられるので、とても利用しやすいツールです。 どうしても実店舗の販売店でシャチハタを購入したい方は、このツールを活用してみてくださいね。



実店舗の販売店ではなくネットで買うべき5つの理由

電球のイラスト

こちらの項目では、今回の記事のメインテーマである、「シャチハタは実店舗の販売店ではなくネットで購入するべき理由」を紹介してまいります。


都会でなければ販売店が近くにないケースも多いから

シャチハタは実店舗の販売店ではなくネットで購入するべき理由。 その1つ目は、都会でなければシャチハタの販売店が近くにないケースも多々あるからです。

東京や大阪、名古屋などの都心部であれば、シャチハタ販売店の数が多いので、仕事や買い物のついでに簡単に立ち寄れるでしょう。

しかし、地方や田舎にお住まいの方だと、「シャチハタ販売店まで車で1時間」という事態になってしまう可能性もあります。 たまたま販売店の近くを訪れる用事があるならいいですが、わざわざシャチハタを買うためだけに往復2時間移動するのは面倒ですよね。


ネットの方が価格が安いから

2つ目の理由として、実店舗の販売店よりネットショップの方がシャチハタの値段が安い点が挙げられます。 シャチハタ公式サイトを参照すると、最もスタンダードな「ネーム9」の既製品は1,595円(税込)となっています。

一方、印鑑専門の大手オンライン通販サイト「ハンコヤドットコム」では、同じシャチハタ商品が1,150円(税込)で販売されています。 メール便の送料280円を含めても販売店の定価より安いです。

実店舗でも販売店によってはもしかしたら安くなっているかもしれませんが、やはりネットの方が確実です。


実店舗でも全種類の商品を扱っている訳ではないから

次に紹介する、シャチハタを販売店ではなくネット通販で購入するべき理由は、実店舗でも全種類のシャチハタ商品を扱っているわけではないからです。

シャチハタ販売店の中には「最もスタンダードなネーム9だけを扱っていて、その他は取り寄せ」にしているところもあります。

わざわざ実店舗まで足を運んだのに目当てのシャチハタ商品が販売されていなければ、無駄足になってしまいますよね。 ネット通販ならほしい商品を自宅にいながら注文できるので非常に便利です。

なおどうしても実店舗で実物を見たい方は、ショップナビで販売店を探してから、訪れる前に電話で商品があるか確認するのがおすすめです。 この方法なら、実店舗で購入する際も無駄足を避けられます。


別注品を作る場合、結局自宅で受け取る必要があるから

次に紹介する理由は、シャチハタ別注品を注文するのであれば、結局は自宅で受け取ることになるからです。 店舗へ行っても既製品がない名前だった場合、別注品をオーダーすることに。

受け取りは店舗または自宅になるが、店舗を改めて訪れるのは面倒ですよね。 そのため、届いたシャチハタを販売店ではなく自宅住所へ送る方も多いのではないでしょうか? そうなれば、結局インターネットの通販で購入するのと変わらないのです。


販売店で別注品を注文すると、ネットより遅いことがあるから

最後に紹介する、シャチハタは実店舗ではなくネット通販で購入するべき理由は、販売店で別注品をオーダーするとネットより遅いことがあるからです。 なぜなら、販売店で別注品を注文した場合、担当の店員がシャチハタに対して発注をかけることになります。

もし店員の対応が遅れたり、万が一にも忘れられていたりすると、手元にシャチハタが届くのはどんどん遅くなってしまいますよね。 つまり、はじめから別注品を買うことがわかっているのであれば、販売店ではなくネットから注文する方が速いんです。

実際に、ハンコヤドットコムではシャチハタ別注品を翌日出荷で販売しています。 翌日に出荷してもらえば、注文の翌々日には手元に届くことでしょう。

到着までのスピードについても、実店舗の販売店よりネット注文の方がすぐ届くので有利なのです。



シャチハタを購入できるネット通販サイト

ハンコヤドットコム

シャチハタをインターネットで購入したい場合は、この記事でも度々登場している「ハンコヤドットコム」を選んでおけば間違いありません。

朱肉を使うタイプの印鑑を扱っているネット販売店は多数ありますが、シャチハタを種類豊富に扱っている大手通販サイトとなると、ハンコヤドットコムくらい。


ハンコヤドットコムの信頼性

シャチハタネット販売店であるハンコヤドットコムは、印鑑の通販業界ではナンバーワンのシェアを誇る最大手。 年間40万件以上の出荷実績があるネット販売店なので、印鑑に関することならなんでも任せられます。

用意しているシャチハタ商品は種類が豊富で、定番のネーム9をはじめとして、次のような商品も扱っている販売店です。

  • ネーム9
  • キャップレス9
  • ネーム9 Vivo
  • ブラック11
  • ブラック8
  • ネームペン(ボールペン一体型など)

この他にも、数多くのシャチハタ商品を扱っている販売店なので、きっとあなたがお探しのシャチハタも見つかるはずです!








こんな人は、実店舗で購入する方がおすすめ

会計をする女性

ここまでは、シャチハタは実店舗の販売店よりネット通販で買う方がおすすめな理由を紹介してきました。 しかし、それとは反対にネットよりも実店舗でシャチハタを購入する方がおすすめな方も存在しています。

あなたが次の人物像に当てはまるようであれば、実店舗のシャチハタ販売店へ足を運んでみてもいいかもしれません。

  • 買い物は実物を見てから買いたい派だ
  • 珍しい名字ではないので、ほぼ確実に既製品がある
  • ショップナビを見て店舗に問い合わせたら、ほしい商品が売っていた
  • 販売店が自宅や職場から遠くない場所にある

実店舗の販売店の最大の強みとして、「シャチハタの実物を見てから買える」点が挙げられます。 また、珍しい名字ではなく販売店に確実にシャチハタ既製品があるとわかっている方も、販売店が近いのであれば直接買いに行く価値はあります。

上記の人物像に当てはまらない方、または「当てはまるけど面倒なのは嫌だ」という方は、ぜひハンコヤドットコムでシャチハタを注文してみてくださいね。



まとめ:ネットなら簡単かつスピーディーに入手可能

今回の記事では、シャチハタは実店舗の販売店よりネットショッピングで購入するべき理由を紹介しました。 その理由を簡単にまとめると、次の通りです。

  • 地方だと販売店が遠いこともある
  • ネット通販の方が安い上に、届くのが早いから
  • 実店舗の販売店では扱っていない商品もあるから

特に、都会よりも地方にお住まいの方であるほど、ネット通販でシャチハタを購入するメリットは大きくなります。 もしこの記事に共感いただけたのであれば、ぜひシャチハタを注文する際はインターネットから購入してみてくださいね!