Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
印鑑を購入する際のお店の選び方

島国である日本には独特の文化が数多くあります。その1つが印鑑です。諸外国では、サインなどで済むことがほとんどですが、日本では本人あることを証明するために印鑑が必要になります。

最近では、印鑑廃止の流れが多少は進んでいるようですが、まだまだ時間はかかるでしょう。そんな印鑑が必要になった場合、あなたはどこで購入しますか?

印鑑を販売しているお店といえば、印鑑専門店文房具店100円ショップなどが挙げられます。それに加え、最近の主流はネットのお店になっていることをご存知でしたか?

とはいえ、実店舗とネットのお店では、どんなジャンルにおいても一長一短です。そこで、今回は印鑑を購入するにはどんなお店が良いかをご紹介していきます!

お店選びのポイントを印鑑の種類別に詳しく解説。これであなたもお店選びで困ることはないはずです!

「お店で買おうと思ってたけど、ネットの印鑑ショップも気になる」という方は、以下のページでおすすめ印鑑ショップをまとめています!







この記事を書いた人
周藤 賢祐
周藤 賢祐(しゅうとう けんすけ) 実印.net 編集部
実印・銀行印・認印。「最適なはんこを購入するためにはどうすれば良いのか?」を徹底研究しています。ネット上の20を超える印鑑通販サイトを隅々まで読み込み、調査・比較した印鑑の数は6,000本以上。これまでの経験から得た知識をあなたの印鑑選びのために余すことなくお伝えいたします。





どんな印鑑が欲しいのか

どんな印鑑が欲しいのか

まずはあなたがどんな印鑑を購入したいのかをはっきりさせておきましょう。というのも、種類によっては扱っているお店と、そうでないお店があるからです。

以下に一般的な印鑑の種類を記載します。あなたがお店で購入したい印鑑はどれでしょうか?各項目をクリック(タップ)で、それぞの印鑑にあったお店の選び方に飛びます。

  • 認印…宅配便の受け取りや簡単な書類に用いられるもの
  • 銀行印…その名の通り、銀行に届け出るもの
  • 実印…市区町村役場に印鑑登録申請をし、受理されたもの
  • その他…法人(会社)で用いられる角印、ゴム印など



様々な印鑑を購入する際のお店の選び方

様々な印鑑を購入する際のお店の選び方

それでは、印鑑の種類ごとにお店の選び方を見ていきましょう!たいていの方は、「印鑑なんてどのお店で買っても一緒でしょ?」と思われているはず。

しかし、上記で触れたように、印鑑の用途によっては、向き不向きがありますので、注意が必要です。


認印


認印を購入したい方は、おそらく1番多いはずです。それに比例して、お店での取り扱いや印鑑市場での流通量も1番。印鑑専門店や文房具店、100円ショップなど多くの場所で購入することが可能です。

認印を購入する際に気をつけるポイントはほとんどありません。強いて言えば、100円ショップなどで売られているゴム印タイプの認印は、珍しい名字の取り扱いがまずないこと。

基本的には、一般的な名字の取り扱いがほとんどです。大量生産される認印ですので、これはどうしようもありません。

もしも、あなたの名字が珍しい場合には、印鑑専門店などで認印の作成依頼をしましょう。さすがに100円ショップの価格にはかないませんが、大手印鑑専門店やネットのお店であれば、数百円~作成が可能です。


銀行印


続いては銀行印。銀行印とは、銀行で口座解説をする際などに本人確認用として、届け出る印鑑を指します。実印の次に重要な印鑑と言っても過言はないでしょう。

銀行印をお店で購入する場合は、認印のように100円ショップなどのゴム印やシャチハタではなく、印鑑専門店などで購入してください。

大量生産されたいわゆる三文判のような印鑑では、セキュリティ上、非常に危険です!三文判やシャチハタでは、あなたになりすました人間が預金を引き出すことも出来てしまいます。

お金にかかわる重要な印鑑ですので、安物で済ませずにきちんとした印鑑専門店で購入することが大切です。


実印


最後にご紹介するのが実印です。数ある印鑑の中でも、重要度という意味では1番。それと同時に実印という印鑑がどういうものなのか、よくわからない方が1番多い印鑑でもあります。

実印は簡単に言うと、市区町村役場などで「印鑑登録申請」をし、公的な第三者機関に認められた印鑑です。使用する場合は基本的に「印鑑登録証明書」が必要となります。

多くの場合、不動産の契約や公的書類などに用いられます。それだけ重要な実印ですから、お店で購入する場合は、必ず印鑑専門店で購入しましょう。

さらに付け加えるのであれば、ある程度の信頼と実績のあるお店を選ぶことをおすすめします。そういったお店であれば実印の取り扱いにもなれていますし、手彫りでの実印作成も依頼できるからです。

手彫りで実印を作成することの最大のメリットは、機械彫りと比べて格段に偽造が難しくなるということ。お店で購入する場合は、手彫りなのか機械彫りなのかを確認してから購入してください。

もちろん手彫りは、お店の印鑑職人が一つ一つ彫りますので、大量生産が可能な機械彫りに比べると価格は高くなる傾向にあります。

しかし、それを差っ引いても、実印という印鑑の重要性を考えると、やはり手彫り仕上げの印鑑を購入してセキュリティ面の強化を行うべきです。

万が一、あなたが機械彫りの印鑑をお店で購入して、それが後に偽造され悪用されてしまったという事態に陥ってしまったら悔やんでも悔やみきれないでしょう。

ネットの印鑑専門店であれば、手彫り仕上げの料金は2,000円前後で済みます。この金額で安心を買えると思えば、決して高い金額ではないのではないでしょうか。


その他


その他印鑑としては、上記でも紹介したゴム印に分類される住所印や、角印などがあります。しかし、これらの印鑑は一般の方が普段使うような印鑑ではありません。

法人用の印鑑として、仕事で使う場面がほとんどでしょう。住所印や角印は認印と同程度の扱いの印鑑になりますので、オーダーメイドが可能な印鑑専門店などで購入することになります。

とくにネットの印鑑専門店であれば、朱肉が不要なシャチハタタイプの印鑑を安く販売しているので、そういったお店で購入することをおすすめします!


※上記でご紹介した各印鑑の定義について、さらに詳しく知りたいという方は以下のページをご覧ください。

>>各印鑑の定義はこちら


おすすめショップ:東京編

ここからは、具体的に印鑑を購入する際におすすめな印鑑専門店をご紹介していきます!と言っても、全国の印鑑専門店をご紹介することは不可能なので、今回は東京大阪に絞ってご紹介します。

その他地方ごとのおすすめ印鑑専門店は各ページをご覧ください。


それでは、早速見ていきましょう!


はんこ屋さん21


東京都民の方や、職場や学校が都内の方は「あ、あそこか!」と思った方も多いはず。言わずと知れたはんこ屋さん大手のお店です。

はんこ屋さん21は東京都内だけでも数十店舗を構えています。これだけ多くの店舗を展開している大手チェーンですので、印鑑作成におけるお店選びで重要な「信頼と実績」は言うまでもありません。

きっとあなたのお住まいの地域にも、はんこ屋さん21はあるはずです!「近くにお店がなかった…」という方もご安心ください!こちらのお店はネットショップも営んでいます。

さらに、はんこ屋さん21は手彫り仕上げにも対応!ただし、手彫り仕上げは通常の印鑑作成よりも時間がかかりますので、気になる方はお店に問い合わせてみてくださいね!

東京都のはんこ屋さん21の一覧はこちら
https://www.hanko21.co.jp/shop/tokyo/



おすすめショップ:大阪編

おすすめショップ:大阪編

続いては大阪のお店です。実際のところ、上記でご紹介したはんこ屋さん21は全国展開しているので、大阪にも複数のお店があります!

しかし、同じお店をご紹介しても意味がありませんので、別のおすすめ印鑑専門店をご紹介します!


ハンコ・印刷・ゴム印即日納品センター


こちらの印鑑専門店は大阪で玉造をはじめ4店舗を展開しています。お店の特徴としては、店名にもあるように「即日納品」が最大の売り。

印鑑を購入する際に、「スピード仕上げ」「超特急仕上げ」などのオプションを指定することができ、急に印鑑が必要になってしまった方にとっては非常に心強いサービス!

ハンコ・印刷・ゴム印即日納品センターについては、大阪のおすすめ印鑑ショップページにて詳しくご紹介していますので、よろしければご覧ください。

>>大阪でおすすめの印鑑専門店はこちら


専門店とネットショップはどちらが良いのか?

専門店とネットショップはどちらが良いのか?

ここまで、実際の店舗で印鑑を買うことを前提におすすめをご紹介してきました。しかし、冒頭でも触れたように今はネットの印鑑専門店で購入することが主流になりつつあります。

あなたも印鑑は購入したことがなくても、何かしらの商品をネットで購入した経験はありますよね?ほとんどのネットショップが注文の翌日~数日以内に商品が到着するので非常に便利。

印鑑もこれと同じく、注文から実際に商品が届くまで非常にスピーディーです!どうしても今日中に印鑑がほしい!という方以外はネットの印鑑専門店で購入することおすすめします。

ネットの印鑑専門店で購入することの大きなメリットは2つ。1つ目は上記で挙げた、注文から商品が届くまでのスピード。もう1つは価格が安いことです。

実店舗を構えていないネットショップは人件費や家賃がかからない為、価格が低く設定されています。印鑑が早く・安く購入できるお店なら、あなたもネットショップで購入したいと思いませんか?

とはいえ、実際のお店にも実物を手にとって選べたり、店員に相談しながら購入できるなどのメリットがあるのも事実です。

実際のお店とネットショップの比較についてさらに詳しく知りたい方は、以下のページで徹底比較しておりますので、よろしければご覧ください!


>>印鑑専門店とネットショップを比較する


当サイトおすすめのネットショップは以下のページでまとめています!あなたにあったスタイルのお店で印鑑を購入してみてくださいね。