Top 印鑑の基礎知識 印鑑通販ランキング 実印の作成 銀行印の作成 女性の実印作成 会社印作成
実印は夫婦共用で大丈夫?

実印は、基本的に1人で1本所有する印鑑。ですが夫婦の場合、2人で1つの実印を使用しても問題ないのでしょうか?

こちらのページでは、夫婦で同じ実印を使用してもいいのか、また、2人で使用する際の問題点をまとめています。

後々問題にならないためにも、夫婦の実印作成に関して当ページで情報を確認しておきましょう!


この記事を書いた人
樽見 章寛
樽見 章寛(たるみ あきひろ) 実印.net 編集部
印鑑は、人生に何度も購入することはありません。言うなれば、一生に一度の買い物と行っても過言ではないほど重要な買い物。そのため”長い目”で見た時どれを選んだらよいのか、この視点を大切に、優良な情報をみなさまにお届けいたします。年間2.5万本の印鑑作成に貢献。




実印は夫婦で同じ物でも問題ないか?

同じ実印を夫婦共用で使用するのは問題ない?

基本的に印鑑登録においては、同じ実印を共用で登録しても問題はありません ただし、役所で2人1度に登録をしようとすると、登録印鑑を分けてくださいと言われる可能性はあります。

これはなぜかというと、役所では『実印=1つしかないもの』という考え方をしているため、同じ実印を複数登録するということは基本的に認めていないからです。

しかし、時間や日を空けて、別々に登録をしにいくと、わざわざ別の印鑑登録の印鑑と照合する作業までは行われませんので登録はできてしまいます。

余談ですが、実印は本人の氏名で作成しなければいけないので、2人で1つの印鑑を共用する場合は、苗字のみが彫られたはんこを用意することになります。

以上、実印用の印鑑は夫婦で共用することができるというお話をしました。 しかし、実際に実印を作成する際には同じはんこで登録することはおすすめできません

というのも、使用場面によっては別々に登録されていることが求めれることがあるからです。 そこで次からは、夫婦で1つの実印を使用することの問題点について解説していきます。



2人で1つの印鑑を使うことの問題点

夫婦が実印を共有することの問題点

夫婦で実印を使うシーンとして多いものの1つに、「共有名義で不動産を購入する」といったものがあります。

このケースは、夫婦でそれぞれ異なる実印が求められるので、共用のものを使用することができません。 実印は1人につき1本なので、どちらか一方が新しい印鑑で作り直す必要が出てきてしまいます。

また、1本の印鑑を2人で登録することになるわけですから、夫婦のどちらかがもう一方の名前を書いて実印を押した場合に問題になる可能性がでてきます。

例えばですが、旦那さんが奥さんの名前を書いて実印を使い、金融機関で借り入れなど行うシーンを考えてみましょう(この際は奥さん名義の印鑑証明が必要)。

この際は印鑑証明と実印を持ち主が委任者とみなされ、旦那さんは代理人となります。つまり「奥さんの借り入れ」とみなされる場合があるということです。

要するに、なりすましが可能ということで、夫婦間で勝手に相手側の名義で借り入れを行うということはあまり無いとは思いますが、これが原因で夫婦仲が悪くなってしまうことがあるかもしれません。

また、お互いが連帯保証人になる場合などは、貸主側から印鑑を別々のものにしてほしいといった申し出があるかもしれません。

こういったことを考慮しますと、後々の面倒を減らすためにも、実印は共用せずに夫婦別々のものにした方がいいと考えられます。

はんこプレミアムの夫婦向け印鑑セット

実印は、安いサイトを選べば2,080円(税込)で購入できますし、「夫婦向けの実印セット」を販売しているサイトも。 夫婦で無理に共有せずに、新しく作成してみるのもいいかもしれません。

そこで次では、「高品質・低価格」で実印を作成できるサイトや、夫婦向けの実印セットを扱っている印鑑通販サイトを紹介します。 30以上の印鑑通販サイトを比較した筆者が、自信を持っておすすめできる印鑑通販サイトをあなたに紹介します。



夫婦向け実印セット

はんこプレミアムの夫婦向け実印セット

結婚を機に夫婦での実印ということで、夫婦向けセット販売の実印ラインナップも最近では増えています

男性用の15.0mm実印と、女性用13.5mmの実印がセットになったもの。 また、実印だけでなく銀行印の12.0mmや認印もセットになっているものなど、セット内容は様々です。 結婚を直前に控えた方々に人気の実印セットとなっています。

結婚を機に夫婦向け実印セットを購入される方々は多いです。

下記で紹介している人気の実印通販ランキングの3サイトでも、夫婦向けのセットを販売しています。

はんこプレミアムは、なるべく価格を抑えたいけど品質も妥協したくない方向け。印鑑の卸をやっているため、「高品質・低価格」な印鑑を販売しています。

ハンコヤドットコムは、少し値段が高くてもより良い物、そして保証期間の長さを求める方におすすめです! (はんこプレミアムは10年保証、ハンコヤドットコムは30年保証

Sirusiは、個性あふれるデザイン印鑑を専門に扱うサイト。他の人とは違う印鑑が欲しい方は、Sirusiがおすすめ

3サイトとも、大手優良実印通販サイトなので、安心してお買い求めいただけます。ぜひ参考にしてみて下さい!

みんなが見ている関連記事



人気の実印通販ランキング BEST3
1位 ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコムのサイト
年間出荷実績47万本【2分に1本売れている印鑑通販サイト】
印鑑ネット通販ショップシェアNo.1のハンコヤドットコム。「印鑑は一生もの。セキュリティ面など信頼性の高いサイトで購入したい」という方には、特におすすめ。価格も比較的安く、定番素材の黒水牛で3,000円〜6,000円程度。現在、セット購入で最大50%OFFのキャンペーンを期間限定で実施中!
2位 はんこプレミアム
はんこプレミアムのサイト
【1,280円~】印材"卸"だからなせる【最高級品・低価格】
はんこプレミアムは、印材の卸から生産まで全て自社で行なっているため、高品質かつ低価格での提供が可能。「印鑑をできるだけ安く作成したい」という方は、特におすすめ。さらに、創業10周年感謝祭という期間限定のセールを行っている今なら、もっと安く買えること間違いなし。
3位 Sirusi
Sirusiのサイト
デザイン重視ならSirusi【デザイン実績50万本以上】
Sirusiは、個性が輝くデザイン印鑑を販売。印鑑を「使うもの」から、自分"らしさ"を「表現するもの」へ。送料無料や、2本以上の購入で10%OFFなど割引も充実。メディア掲載実績も多数あるSirusiで、自分だけの「"印し"=印鑑」を作成してみてはいかがでしょうか。